FC2ブログ
投票

三国志で学ぶランチェスターの法則

三国志で学ぶランチェスターの法則




ランチェスターの法則とは、
軍事作戦における方程式の一種で、
現代では主に経営やマーケティングに応用されるようになった法則です。
その戦い(シェア)に対し、弱者か強者かによって、
今後の展開を有利にする経営理論の戦略方法です。
知略的思考は戦争だけでなく、
現代社会のビジネスにも通じるものがあります。
この本では「三国志」を例に出すことで、
ランチェスターの法則をわかりやすく解説し、
知略的思考を身につける事ができると思います。
また、「三国志」と合わせて、
様々な企業が考えた勝つ秘策なども、
ランチェスターの法則に基づき解説されています。
その様な事例も数多く記載され、
楽しみながらランチェスターの知識を得る事ができる一冊です。

スポンサーサイト



テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

誰とでも15分以上 会話がとぎれない!話し方66のルール

誰とでも15分以上 会話がとぎれない!話し方66のルール




タイトルに66のルールと書かれてはいますが、
基本的なルールの原則は少ないです。
内容は例も多く、読みやすいですが、深いです。
具体的な内容としては、
「会話は言葉ではなく、気持ちをやりとりする事が大切で、
相手の気持ちを引き出して、自分の気持ちを伝える」、
会話には共通の話題がなくても、
話の内容の切り口を変えて話を広げる事で会話は弾ませる事ができる。
会話に対してどういうスタンスでいるかという内容で、
会話が苦手と思われてる方にオススメです。
しかし、同じ種類の本を読まれてる方には、
類似した内容を読む事になるかもしれません。
また、本の内容として「相手の気持ちがわかっている事が前提」で、
相手の気持ちを理解するための内容は書かれておらず、
一部に、
「相手の気持ちを理解する能力のある人でなければ、
相手の気持ちに共感した会話を展開できない」
という意見もありました。

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

よくわかる「かんばんと目で見る管理」の本

よくわかる「かんばんと目で見る管理」の本 (ナットク現場改善シリーズ)




かんばん方式とは経済効率を高めるための技術体系で、
ジャストインタイム生産システム(Just In Time:JIT)とも呼ばれます。
トヨタ自動車の生産方式としても有名ですが、
「必要な物を、必要な時に、必要な量だけ生産する」ことです。

この本は、目で見る管理をPLAN、DO、CHECK、ACTのさまざまな局面で応用した事例を紹介。
かんばん方式の目的・手段体系の説明から入っており、
かんばんの位置づけがよくわかります。
かんばん枚数や、発注点、発注量の決め方など、図解で示されわかりやすくなっています。
後半では、現場の目で見る管理の事例のほかに、
業務プロセス全体を見える化するためのプロセス計画書の考え方が紹介されています。
業務の効率化を計ろうとしてる人にはピッタリです。

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

カフェをはじめる人の本

カフェをはじめる人の本




カフェ作りに憧れを抱く人は多いと思います。
カフェは飲食ももちろん、お店の雰囲気もウリですよね。
この本では、現役カフェオーナーの方々のカフェ作りの経由や、
開業時の投資額、各店のコンセプト、一日の流れ、一日の平均客数なんかも書いてあります。
また細かい所では、内装工事の内容や費用、開業に必要な資格、
万が一のための保険の話まで書いてあります。
ぜひカフェ作りを目標にしている方は読んで頂きたいです。


テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

リサイクルショップ「諸々ばなし」」

リサイクルショップ「諸々ばなし」―中古品屋オヤジ奮闘記



中古品屋の立上時、運営時の苦労話、おもしろ話満載の本です。
詐欺まがいの人間や(もはや詐欺ともいえる)、
官公庁や消防署からのしばり、
ゴミのような物を買わされたりと、
中古品屋さんの仕事は大変だと思わされました。
また以外な所から高価な商品を買う事ができたり、
露店市やバンド、農業などの町お越しについての話がありました。
商売の大変さ、お店が大きくなる楽しみ、人生には色んな事があると思わされます。



テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード